ページの先頭です。
トップページ > 被災者支援・復興関連情報 > 山元町復興交付金事業計画
ナビゲーション ←メニューを表示します。

山元町復興交付金事業計画

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年6月14日更新

 平成23年12月7日に成立した「東日本大震災復興特別区域法」により、「東日本大震災復興交付金」(以下、復興交付金)が創設されました。 復興交付金は、被災地の円滑かつ迅速な復興を支援するために、国から交付されるものです。

 山元町では、復興交付金を活用した1日も早い復興の実現に向けて、復興交付金事業計画を策定し、内閣総理大臣(復興庁)に対し、提出をしております。

 つきましては、「東日本大震災復興交付金制度要綱」第10の1の規定に基づき、交付可能通知を受けている復興交付金事業計画の内容を、 以下のとおりお知らせいたします。

平成28年1月提出資料(第14回提出分)

平成27年12月提出資料(第13回提出分)

平成27年6月提出資料(第12回提出分)

平成27年2月提出資料(第11回提出分)

平成26年11月提出資料(第10回提出分)

平成26年3月提出資料(第8回提出分)

平成25年11月提出資料(第7回提出分)

平成25年7月提出資料(第6回提出分)

平成25年1月提出資料(第5回提出分)

平成24年10月提出資料(第4回提出分)

平成24年6月提出資料(第3回提出分)

平成24年3月提出資料(第2回提出分)

平成24年1月提出資料(第1回提出分)

>>市街地復興効果促進事業提出分

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)