ページの先頭です。
トップページ > 被災者支援・復興関連情報 > 買取り申出期間の終了について
ナビゲーション ←メニューを表示します。

買取り申出期間の終了について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年7月2日更新

被災した宅地の買取り申込みが平成30年9月30日で終了します。

 町では、防災集団移転促進事業により第1種・第2種津波防災区域で被災した居住用の宅地等について、土地の所有者からの申出を受けて買取りを進めてきましたが、新規の買取り申出の受付は平成30年9月30日をもって終了します。

 買取りを希望され、「土地買取り希望申出書」をまだ提出いただいていない方は、お早めにご提出ください。

 買取り申出の受付終了後は、平成30年9月30日までに買取り申出書を提出された方で、抵当権や相続登記の手続き等を行っている土地について買取りを進めていきます。

 ○申請期限 平成30年9月30日(日曜日)

 ○申請方法 「土地買取り希望申出書」に必要事項を記入いただき、震災復興企画課に直接提出いただくか、郵送でお送りください。郵送の場合は9月30日(日曜日)消印有効

買取り期間スケジュール

■買取対象となる土地について

 第1種・第2種津波防災区域内の住宅用地及び住宅用地と一体的に利用されていた、介在農地・雑種地・原野、および、住宅用地に隣接する山林について土地所有者が売却を希望する場合に町が買い取ることができるもの。

買取り宅地イメージ