ページの先頭です。
トップページ > くらし・環境 > 税金 > 固定資産税 > 平成29年度の土地・家屋価格等縦覧帳簿の縦覧及び固定資産課税台帳の閲覧について

平成29年度の土地・家屋価格等縦覧帳簿の縦覧及び固定資産課税台帳の閲覧について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年3月16日更新

 平成29年度土地及び家屋価格等縦覧帳簿の縦覧と固定資産課税台帳の閲覧については、次のとおり行いますので、お知らせします。

土地価格等縦覧帳簿及び家屋価格等縦覧帳簿の縦覧

 納税者の方が、所有する固定資産の価格と他の固定資産の価格を比較できるように、土地価格等縦覧帳簿及び家屋価格等縦覧帳簿の縦覧を行います。これらの帳簿を縦覧できる方は納税者または納税者の委任状を持参した方です。ただし、同一名義人が所有する固定資産の土地、家屋ごとの課税標準額の合計が「免税点」未満の方は縦覧できません。

 ※ 「免税点」とは・・・町内に同一名義人が所有する土地、家屋、償却資産ごとの課税標準額の合計が土地(30万円)、家屋(20万円)、償却資産(150万円)に満たない場合には、固定資産税は課税されません。

固定資産課税台帳の閲覧

 納税義務者の方が、所有する資産の課税内容の確認および借地人・借家人等の方については、使用または収益の対象となる固定資産の課税内容を明らかにするため、固定資産課税台帳の閲覧を行います。この台帳を閲覧できる方は納税義務者、納税管理人、納税義務者の委任状を持参した方または借地人・借家人、処分の権利を有する方です。

 ※ 固定資産課税台帳の閲覧自体は年間を通して行っておりますが、次の期間内に限り、無料で閲覧を行います。

土地(家屋)価格等縦覧帳簿・固定資産課税台帳の縦(閲)覧期間等

 閲覧日時

 平成29年4月3日(月曜日)~5月31日(水曜日)(土曜日・日曜日・祝日を除く)
8時30分から17時15分まで

縦(閲)覧場所

 税務納税課(役場第1仮庁舎1階)

縦(閲)覧の時に持参いただくもの

  1. 縦(閲)覧する方が本人であることを確認できる身分証明書(運転免許証等)
  2. 印鑑
  3. 代理の場合は納税者(納税義務者)からの委任状
  4. 借地人・借家人、処分の権利を有する方が閲覧の申請をする場合は、当該権利の目的である固定資産等との関係がわかる書類(賃貸借契約書等)

固定資産縦覧・閲覧申請書 [PDFファイル/97KB]

委任状 [PDFファイル/95KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)