ページの先頭です。
現在地トップページ > 子育て応援お役立ち情報 > 各種手当・医療の助成 > 手当・助成 > 子育て世帯への臨時特別給付金のご案内
ナビゲーション ←メニューを表示します。

子育て世帯への臨時特別給付金のご案内

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年5月25日更新

新型コロナウイルス感染症の影響を受けている子育て世帯の生活を支援するため、児童手当を受給する世帯に一時金を給付します。

支給対象者

令和2年4月分(児童の年齢到達または死亡により令和2年3月分の支給を受けた方を含む。)の児童手当受給者が対象です。

※所得制限限度額以上のため、特例給付として児童一人につき月額5,000円の支給を受けている受給者は支給対象外となります。

※令和2年4月分の児童手当の支給を配偶者(DV加害者)が受けている場合でも、DV被害によりお子さんとともに避難されている方については、子育て世帯への臨時特別給付金の支給を受けることができる場合がありますのでお早めにご相談ください。

※児童養護施設等へ入所中のお子さんについては、児童養護施設等の設置者が支給対象となります。

対象児童

令和2年4月分の児童手当が支給される児童が対象です。(年齢到達または死亡により令和2年3月分の児童手当が支給される児童を含みます。)

※令和2年3月31日までに生まれた児童が対象です。

支給額

対象児童一人につき1万円です。​

支給方法

児童手当登録口座へお振り込みします。(令和2年3月31日時点でお住まいだった市区町村から振り込まれます。)

※資格喪失等された方は、最終振込口座にお振り込みします。

支給に係る申請について(公務員以外の方)

申請不要です。(事前に支給対象者あてお知らせの通知は送付します。)

公務員の方へ

公務員の方で勤務先から児童手当の支給が行われている方は、勤務先から申請書が配布されますので、支給対象者であることの証明を受けたうえで、山元町役場子育て定住推進課へ申請していただきます。
受付期間は令和2年5月27日(水曜日)から令和2年9月30日(水曜日)までとなります。当日消印有効です。

※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、郵送での申請にご協力願います。
【申請先】〒989-2292 山元町浅生原字作田山32番地
     山元町役場子育て定住推進課(子育て世帯への臨時特別給付金担当)あて

郵便事故に関しての責任は負いかねますので、「簡易書留」「特定記録郵便」等のご利用をお勧めします。(郵送料は自己負担となります。)

支給開始時期

公務員以外の対象者の方については6月下旬頃に支給する予定です。