ページの先頭です。
現在地トップページ > 組織で探す > 総務課 > 県南唯一!「震災遺構中浜小学校」の一般公開を開始しました

県南唯一!「震災遺構中浜小学校」の一般公開を開始しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年10月1日更新

震災遺構中中浜小学校  式典
 
東日本大震災の大津波から90人の命を守り、49年の歴史に幕を閉じた中浜小学校。
震災10年目に防災教育の場として生まれ変わり、9月26日(土)に一般公開が始まりました。
一般公開前に行った開館記念式典では、関係者によるテープカットと同時に、ハト型の白い
風船を大空に飛ばして、鎮魂の祈りと、未来への伝承を誓いました。
 
震災遺構中浜小学校  震災遺構中浜小学校

震災遺構中浜小学校  震災遺構中浜小学校

中浜小学校  中浜小学校

震災を経験し、多くのご支援をいただいた本町が、全国に防災教育の機会を提供し、今後の災害に備えるための知識や教養を身に付けられる場所となるよう、広く情報を発信していきます。

語り部ガイドの予約を受け付けています
10月1日から「やまもと語りべの会」によるガイドの予約が始まりました。コロナ禍でも防災教育を停滞させず、より多くの方々に震災遺構の意義を知ってもらうため、今年度はガイド料が無料になります。
なお、語り部ガイドは事前予約が必要です。詳しくは、管理棟(0223-23-1171)にお問い合わせいただくか、震災遺構中浜小学校の一般公開についてをご覧ください。