ページの先頭です。
現在地トップページ > 組織で探す > 総務課 > 魅せろ「山元魂」‼全国での飛躍に期待

魅せろ「山元魂」‼全国での飛躍に期待

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年3月3日更新

夢実現!山下中出身の4人が甲子園へ

本町出身の元プロ野球選手、小坂誠さんの母校・県立柴田高校の野球部が、3月19日に甲子園球場で開幕する「第93回選抜高等学校野球大会」に出場することが決定しました。春夏を通じて初めて出場します。
野球部には、いずれも山下中出身で現在2年の大和田洸翔さん(高瀬区)、柴山浩斗さん(花釜区)、南條康佑さん(つばめの杜東区)、我妻秀飛さん(亘理町)が在籍しています。
先月3日、山下中を訪れた4人は、出場を決めた喜びを報告するとともに、本番への意気込みを語りました。野球部顧問の武内紳也先生と鈴木雅典先生はそれぞれ「つかみ取ったこのチャンスを全力で楽しんでください」「今回の経験を夏の大会に、これからの人生に生かしてください」と激励しました。

柴田高校野球部(1) 柴田高校野球部(2)
(1)職員室で出場の報告と決意を語る4人            (2)写真左から大和田さん、我妻さん、南條さん、柴山さん

大和田洸翔 さん(外野手)  「チーム一丸となってプレーし、試合で活躍して親に感謝を伝えたいです」
柴山浩斗さん(外野手)    「先生方に教わったことを生かして、甲子園では力を発揮してきます」
南條康佑さん(捕手兼投手) 「東北代表、県代表として恥じないよう全力でプレーします」
我妻秀飛 さん(外野手)    「部員同士で高め合って、一戦必勝で立ち向かっていきます」

東北大会を制し、全国大会出場を決める

山下中出身で県立柴田高校2年の青田実久さん( 山寺区)が、1月23日から24日にかけて岩手県武道館で開催された「第43回全国高校柔道選手権東北大会女子52キロ級」に出場し、県大会優勝に続いて、見事東北大会でも優勝を果たしました。3月19日に日本武道館で開催される全国大会には、東北代表として出場します。
青田さんは「一戦でも多く勝ち上がれるように精一杯頑張ります」と意気込みを熱く語ってくれました。

青田さん 柔道選手権東北大会で優勝した青田実久さん