ページの先頭です。
現在地トップページ > 組織で探す > 保健福祉課 > 新型コロナウイルス感染症について(注意喚起等)

新型コロナウイルス感染症について(注意喚起等)

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年2月19日更新

新型コロナウイルスについて 

 令和2年2月1日に「新型コロナウイルス感染症を指定感染症として定める等の政令」等が施行され、新型コロナウイルス感染症は感染症法・検疫法に基づく指定感染症および検疫感染症として定められました。

 感染を防ぐためには「こまめな手洗い」「咳エチケット」といった普段通りの予防対策が重要です。

 咳やくしゃみ等の症状があるときは、マスクを着用したり、ハンカチや手などで口や鼻を抑える等で、周りの人への飛沫感染を防ぎましょう。

 咳エチケットについて [PDFファイル/692KB]

  感染症対策について [PDFファイル/244KB]

  手洗いについて [PDFファイル/667KB]

 

 【宮城県ホームページ】

 「新型コロナウイルス感染症について」<外部リンク>

 【国ホームページ】

 「新型コロナウイルス感染症に備えて ~一人ひとりができる対策を知っておこう~」<外部リンク>

 

 <宮城県の相談窓口>

   新型コロナウイルス感染症に関する一般電話相談窓口

   電話番号:022-211-3883 (受付時間:9時~21時)

 <国の相談窓口>

   厚生労働省新型コロナウイルス感染症電話相談窓口

   電話番号:0120-565653(受付時間:9時~21時)

「山元町新型コロナウイルス感染症対策本部」を設置しました

 新型コロナウイルスによる国内での感染者数が増加していることから、2月17日に町長を本部長とする「山元町新型コロナウイルス感染症対策本部」を設置し、同日、第1回本部会議を開催しました。

 今後、県内での感染者が発生した際に適切に対応できるよう、体制等を検討してくことを確認しました。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)