ページの先頭です。
現在地トップページ > 教育 > 生涯学習 > 生涯学習施設 > 旧中浜小学校震災遺構保存整備事業について

旧中浜小学校震災遺構保存整備事業について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年8月7日更新

旧中浜小学校震災遺構保存整備事業について

  津波による甚大な被害や避難の状況などを後世に伝承し、東日本大震災の風化防止と防災意識の向上を目的として震災遺構を保存整備します。

見学者の方へ

  現在、開館準備として展示物の設置等を行っております。(校舎外周から外観の見学が可能です。)

​見学範囲について

  現在(一般公開開始日まで):校舎外周から外観の見学およびメモリアル広場の見学が可能です。

                (校舎内および管理棟への立入りはできません。)

  一般公開開始日以降    :校舎内および敷地内全面の見学が可能となります。

一般公開開始日

  新型コロナウイルスの市中感染状況等を注視しながら、感染拡大の防止と社会経済活動の維持を両立させる観点から、国のガイドラインに沿った各種対策等を講じたうえで震災遺構中浜小学校を令和2年9月26日(土曜日)から一般公開します。開館初日の令和2年9月26日(土曜日)は記念式典を行います。式典終了後、入館開始となります。

  また、山元町にお住まいの方 (震災時山元町民だった方を含む)を対象にしたプレオープンを令和2年9月19日(土曜日)と令和2年9月20日(日曜日)に行います。

 「プレオープン」

  予定日時:令和2年9月19日(土曜日)、令和2年9月20日(日曜日)

       午前10時00分から午後4時00分まで(最終入館 午後3時30分)

  対 象 者  : 山元町にお住まいの方 (震災時山元町民だった方を含む)

  注意事項: 感染症拡大防止のため当日は

      (1)マスクの着用をお願いします。

      (2)混雑時の入場制限によりお待ちいただく場合があります。

      (3)屋上および屋根裏倉庫の見学はできません(一般公開後は見学可能)。

 「開館記念式典」

  予定日時:令和2年9月26日(土曜日)午前11時00分から

  場  所:震災遺構中浜小学校 メモリアル広場(旧校庭)

  開館記念式典終了後、一般公開開始となります。

  新型コロナウイルスの感染拡大状況により再度延期となる場合があります。

  詳細は以下の添付ファイルを参照してください。

  震災遺構中浜小学校の一般公開について [PDFファイル/361KB]

条例・施行規則の概要

  施 設 名 称 :山元町震災遺構 中浜小学校

  開 館 時 間 :9時30分16時30分

  休   館   日  :毎週月曜(月曜が祝日の場合翌日)、12月28日~1月4日
           ※気象警報が発令された場合など、臨時休館となる場合があります。

  特別開館日:3月11日(山元町鎮魂の日)、9月1日(防災の日)、11月5日(世界津波の日)
           ※特別開館日は入館料無料

  入   館   料  :一般400円、高校生300円、小中学生200円、小学生未満無料
           ※入館料は運営協力費として、施設の維持管理のため使用させていただきます。
           ※団体20名以上の利用は100円引き

  使   用   料  :広場での物品販売、興行、集会等は1m2/日当たり1円~30円
           ※広場内への車両乗入れは原則不可

  ※令和2年7月1日から施行となります。詳しくは、生涯学習課までお問い合わせください。

これまでの経緯について  

平成30年度まで

主な取り組み

校舎の様子について

旧中浜小学校

                     被災にあった中浜小学校

中浜小学校の様子(外観360度カメラ)

中浜小学校の様子(1階東側360度カメラ)

中浜小学校の様子(2階西側360度カメラ)

中浜小学校の様子(屋上360度カメラ)

アクセス

 【車でお越しの方】

  常磐自動車道   山元ICより 16分

           山元南スマートICより 10分 

 【電車でお越しの方】

  JR常磐線  坂元駅より徒歩 26分

 【所在地】

  〒989-2111 宮城県亘理郡山元町坂元字久根22番地2

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)