ページの先頭です。
現在地トップページ > 町政・まちづくり > 統計・計画 > その他主要計画 > 「山元町スポーツ・レクリエーション複合施設整備調査・基本計画策定業務委託」における公募型プロポーザルの審査結果について

「山元町スポーツ・レクリエーション複合施設整備調査・基本計画策定業務委託」における公募型プロポーザルの審査結果について

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年6月23日更新

令和3年5月17日付け公告した「令和3年度 山元町スポーツ・レクリエーション複合施設整備調査・基本計画策定業務委託」について、公募型プロポーザル方式により事業者選定を行うため募集したところ、8者から応募があり、1次審査と2次審査の2段階で審査を行ったところ、以下のとおりの結果となりましたのでお知らせします。

1次審査における技術提案者選定結果(五十音順)

・アジア航測株式会社 仙台支店

・株式会社建設技術研究所 東北支社

・国際航業株式会社 仙台支店

・七十七リサーチ&コンサルティング株式会社

・ランドブレイン株式会社

2次審査の結果

審査の方法

各技術提案者のプレゼンテーションおよび質疑を行った後、技術提案評価基準により、以下の項目毎の配点に基づき、委員10名の合計点数1,000点(1人当たり100点)を満点として審査を実施し、評価しました。

評価項目(委員一人当たりの配点)

業務の実施方針等(15点)
技術提案(85点)

・特定テーマに対する技術提案(各テーマごとに25点)

 テーマ1 町民の健康維持・増進について

     【日常的なスポーツ・レクリエーション活動機会の提供による効果について】

     【山元町民の健康維持・増進に資するスポーツ・レクリエーション複合施設の役割と方針について】

 テーマ2 交流人口の拡大について

     【既存施設との連携による地域の更なる賑わいと経済波及効果による活力の創出について】

     【山元町の交流人口の拡大等に資するスポーツ・レクリエーション複合施設の役割と方針について】

 テーマ3 経営的観点について

     【民間活力導入手法(PPP/PFI等)を活用し経営的に成功しているスポーツ・レクリエーション複合施設

      の特徴を踏まえるなどし、本施設の整備目的に適合した基本計画策定にあたっての立案手法について】

・ヒアリング(5点)

・全体評価(5点)

審査の結果

1、審査委員会の開催

・期日:令和3年6月17日(木曜日)

・場所:山元町役場 1階 大会議室

2、審査結果

 最優秀企画提案者として、下記の者が選定されました。

 ・国際航業株式会社 仙台支店