ページの先頭です。
現在地トップページ > 組織で探す > 商工観光交流課 > 山元町新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金について

山元町新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年5月18日更新

山元町新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金について

1 事業者の皆様へ

​新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、県の要請や協力依頼に応じて、令和2年4月25日から同年5月6日までの間、施設の使用停止や営業時間の短縮に全面的に協力いただいた中小の事業者に対し、県・市町村から協力金を支給します。

2 協力金交付額

1事業者当たり 30万円

3 対象となる事業者

県内で施設を運営する中小の事業者のうち、県からの要請や協力依頼に応じて、施設を全面的に休業した者または営業時間の短縮を行った飲食サービス業を営む者。

※対象事業者、休業要請対象施設など詳しい内容は宮城県ホームページをご確認ください。

https://www.pref.miyagi.jp/soshiki/fukensui/coronavirus-kyoryokukin.html<外部リンク>

4 対象となる要件

4月24日以前に事業を開始し、かつ、営業の実態がある中小企業または個人事業主で、緊急事態措置期間中(令和2年4月25日から同年5月6日まで)に休業または営業時間短縮の要請に全面的に協力したこと。

5 対象外となる事例など  

  • 店舗がない営業形態(キッチンカー、派遣型サービスなど)の場合は、施設の使用停止を伴わないので、対象となりません。
  • 休業要請などの対象となっている店舗を複数持つ場合は、すべて休業しないと対象になりません。
  • 対象とならない施設については下記をご覧ください。

  基本的に休業要請を行わない施設(具体例) [PDFファイル/195KB]

6 申請受付期間

令和2年5月18日(月曜日)~令和2年8月31日(月曜日)17時まで

7 申請方法

  • 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、郵送申請を推奨しますが、窓口申請も可能です。
  • 窓口で申請を希望の際は、あらかじめ商工観光交流課TEL0223-36-9837へご連絡ください。

送付先 〒989-2292 山元町浅生原字作田山32

     山元町商工観光交流課 宛 ※感染症拡大防止協力金担当と明記して下さい。

8 申請書類

(1) 申請書兼請求書(様式第1号) [Wordファイル/31KB]  [PDFファイル/282KB]

   【参考】申請書兼請求書 記入例  [PDFファイル/328KB]

(2) 誓約書(様式第2号) [Wordファイル/23KB] [PDFファイル/124KB]

   【参考】誓約書 記入例  [PDFファイル/156KB]

(3) 本人確認書類(いずれか1点の写し)

    ※法人などの代表者または個人事業主のもの(運転免許証、健康保険証など)

(4) 口座番号確認書類(通帳の表紙や口座番号と名義人がわかるページの写し)

(5) 営業実態を示す書類(いずれか1点の写し)

  • 営業許可証 ※許可が必要な事業を営む場合は必須です。
  • 確定申告書の控え(原則2019年のもの。ない場合は2018年のもの)など    

(6) 通常の営業時間などがわかる書類(いずれか1点)

  • 店のチラシ、パンフレット、ホームページの画像、新聞や電話帳に掲載した広告など

(7) 休業・時間短縮をしたことがわかる書類(いずれか1点) 

  • 休業・時間短縮をお知らせするチラシ、ポスター、新聞広告、インターネットの告知の画像、店頭への張り紙の写真など

  ※チェックリストにて、申請書類の不足がないか確認してください。 提出用チェックリスト [Excelファイル/13KB]

9 問い合わせ先

  • 協力金の概要、対象要件について

    宮城県緊急事態宣言相談ダイヤル

    電話番号:022-211-3332

    受付時間:平日9時~18時

  • 申請方法について

    山元町商工観光交流課

    電話番号:0223-36-9837

    受付時間:平日8時30分~17時15分

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)