ページの先頭です。
現在地トップページ > くらし・環境 > 消防・救急 > 消防 > 沿岸南部に見える炎について

沿岸南部に見える炎について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年9月7日更新

沿岸南部に見える炎はLNG基地の作業によるものです

福島県相馬港に建設された、石油資源開発株式会社の相馬LNG基地において、発電用LNGの受け入れ時等にガス燃焼処理作業を行っております。

このため、特に夜間は本町からも炎を視認できますが、余剰ガスを処理するためのものであり、安全性や周辺環境への影響はないとのことですので、ご安心ください。

詳しくは、石油資源開発株式会社からのお知らせ [PDFファイル/1.47MB]をご覧ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)