ページの先頭です。
現在地トップページ > 組織で探す > 商工観光交流課 > 中小企業等グループ施設等復旧整備補助事業(東日本大震災)に係る「復興事業計画」の募集について

中小企業等グループ施設等復旧整備補助事業(東日本大震災)に係る「復興事業計画」の募集について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年9月14日更新

中小企業等グループ施設等復旧整備補助事業(東日本大震災)

 宮城県では、東日本大震災により被災された中小企業者等の施設や設備の復旧・整備並びに商業機能の復旧促進および賑わいの創出を支援するための補助事業を実施しております。この補助金の交付を受けるために必要となる「復興事業計画」について、公募を行っています。

 詳細は宮城県経済商工観光部企業復興支援室のホームページ<外部リンク>をご確認ください。

 参考資料:公募のポイント [PDFファイル/1.49MB]

申請要件

 申請ができる者は、複数の中小企業等から構成される集団(以下、中小企業等グループ)で、地域産業への重要な役割を果たしていることや県内経済・雇用への貢献度が高いことなど、「サプライチェーン型」「経済・雇用効果大型」「地域に重要な企業集積型」「水産(食品)加工業型」「商店街型」の区分毎に設ける要件を有していること。

補助対象経費

 中小企業等グループおよびその各構成員の施設および設備であって、東日本大震災により損壊若しくは滅失または継続して使用することが困難になったもののうち、中小企業等グループが復興事業計画に基づき事業を行うのに不可欠な「施設および設備の復旧・整備に要する経費」並びに「商業機能の復旧促進および賑わい創出のための事業に要する経費(商店街型のみ)」

公募期間

 令和2年6月15日(月曜日)から令和2年10月9日(金曜日)まで

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)