ページの先頭です。
現在地トップページ > 組織で探す > 町民生活課 > 新型コロナウイルスに便乗した悪質商法にご注意ください

新型コロナウイルスに便乗した悪質商法にご注意ください

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年5月1日更新

特別給付金に便乗した詐欺

  「国からの代理申請業務を委託された業者」を名乗り、給付金の申請手続きを代行するとかたり、手数料を払わせようとする事例が確認されています。このようなことは、特殊詐欺と思われますので被害にあわないよう十分にご注意ください。
 不審な訪問やメールなどがありましたら、消費生活相談窓口または、国民生活センター給付金関連消費者ホットラインへご相談ください。

電話番号
国民生活センター給付金関連消費者ホットライン 0120-213-188

架空のマスク販売広告メールにご注意

 産業資材を扱うメーカーの名前で、マスクの画像と共に「ウイルスなどをろ過して、汚染された空気の侵入を防ぎます。」などと記載され、「ご購入はこちら」とURLがついたメールがスマートフォンに届いた。
 との相談が、国民生活センターに多数寄せられています。

 このようなメールは、詐欺の可能性がありますので、不用意に個人情報やクレジットカード情報を入力しないようにしてください。