ページの先頭です。
現在地トップページ > 組織で探す > 商工観光交流課 > 【No.15】夜間に浮かぶビニールハウスの光

【No.15】夜間に浮かぶビニールハウスの光

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年1月14日更新

 山元町の旬な情報等を発信する「やまもとNOW」。
 町の魅力をお伝えします!

夜間に浮かぶビニールハウスの光

1月に入り、より一層寒さが増す中、夕暮れ以降に町内を見渡すと、いちごハウスに灯る温かい光が幻想的な風景を生み出しています。
これは、いちごの収穫を早めるための生育を促す照明であり、いちごの産地ならではの風景です。

いちごハウスが立ち並ぶストロベリーライン(町道いちご街道線)や県道相馬亘理線(新線)を通ると間近でこの景色が見ることができますので、この幻想的な景色を見に訪れてはいかかでしょうか。

※交通事故にはご注意ください。

ハウス ハウス

ハウス ハウス
         太陽ニュータウンから                            四方山(中腹)から