ページの先頭です。
現在地トップページ > くらし・環境 > 自然・環境 > 環境保全 > 河川水質検査結果ついて

河川水質検査結果ついて

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年3月2日更新

町では、人の生活と密接な関係のある河川の状況を把握するため、町内6ヶ所で年2回、水質検査を実施しています。

用語解説

pHとは

水素イオン濃度指数のことです。水の酸性・中性・アルカリ性の度合いを示す数値で、pH7が中性でそれより数値が大きくなるとアルカリ性、小さくなると酸性になります。河川水は通常pH6.5~8.5を示しますが、植物プランクトンの光合成や工場排水などにより数値が増減します。

BODとは

生物化学的酸素要求量のことです。水中の微生物が酸素を取り込み有機物を分解して水をきれいにする際にに消費する酸素の量で、河川の水質汚濁を測る代表的な指標です。この数値が大きいほど水中に有機物が多いことを意味し、10mg/L以上になると悪臭が発生しやすくなります。

SSとは

水中に浮遊している直径2ミリメートル以下の浮遊物質の量を表したものです。分かりやすく言うと水のにごりを数値化したもので、浮遊物質には細かい粘土粒子や動植物プランクトン、工場排水による有機物や金属の沈殿物などが含まれます。浮遊物質が多いと河川の透明度が落ち、魚類のえらがつまって死んだり、水中への光が妨げられ、植物の光合成に影響することがあります。

DOとは

水中に溶けている溶存酸素量を表したものです。汚染度の高い水中では,消費される酸素の量が多いので溶存酸素量は少なくなります。きれいな水ほど酸素は多く含まれ,水温が急激に上昇したり,藻類が著しく繁殖するときには過飽和となります。溶存酸素は水の自浄作用や水中の生物にとって不可欠のものです。

採水地点

水質検査の採水地点です [PDFファイル/456KB]

検査結果

※年度ごとに、前期(6月~8月の期間内で実施)と後期(12月~2月の期間内で実施)の検査結果を掲載しています。

1 八手庭(八手庭字境田地内)

検査項目 年度 前期 後期 環境基準
pH 平成30年度 8.5 7.5 6.0~8.5
令和元年度 8.3 7.7
BOD(mg/ℓ) 平成30年度 4.7 3.2 8mg/ℓ以下
令和元年度 2.7 1.5
SS(mg/ℓ) 平成30年度 10.0 1.3 100mg/ℓ以下
令和元年度 8.4 0.5
DO(mg/ℓ) 平成30年度 5.1 13.5 2mg/ℓ以上
令和元年度 10.3 11.9

2 横山(大平字五反田地内)

検査項目 年度 前期 後期 環境基準
pH 平成30年度 9.2 7.5 6.0~8.5
令和元年度 8.1 8.2
BOD(mg/ℓ) 平成30年度 2.2 2.3 8mg/ℓ以下
令和元年度 1.6 2.2
SS(mg/ℓ) 平成30年度 1.2 2.9 100mg/ℓ以下
令和元年度 2.4 1.8
DO(mg/ℓ) 平成30年度 10.4 13.6 2mg/ℓ以上
令和元年度 10.3 14.3

3 小平(小平字須崎地内)

検査項目 年度 前期 後期 環境基準
pH 平成30年度 8.8 7.8 6.0~8.5
令和元年度 8.4 7.9
BOD(mg/ℓ) 平成30年度 1.9 3.7 8mg/ℓ以下
令和元年度 4.4 3.2
SS(mg/ℓ) 平成30年度 2.2 4.2 100mg/ℓ以下
令和元年度 10.0 5.8
DO(mg/ℓ) 平成30年度 11.2 14.0 2mg/ℓ以上
令和元年度 10.2 11.3

4 山寺(山寺字堂目木地内)

検査項目 年度 前期 後期 環境基準
pH 平成30年度 8.3 7.6 6.0~8.5
令和元年度 7.6 7.8
BOD(mg/ℓ) 平成30年度 1.2 2.0 8mg/ℓ以下
令和元年度 1.0 1.4
SS(mg/ℓ) 平成30年度 2.8 3.0 100mg/ℓ以下
令和元年度 2.5 0.8
DO(mg/ℓ) 平成30年度 9.9 13.2 2mg/ℓ以上
令和元年度 9.8 12.5

5 浅生原(浅生原字道路下地内)

検査項目 年度 前期 後期 環境基準
pH 平成30年度 9.9 9.0 6.0~8.5
令和元年度 8.0 8.7
BOD(mg/ℓ) 平成30年度 1.2 1.7 8mg/ℓ以下
令和元年度 1.3 1.2
SS(mg/ℓ) 平成30年度 2.5 4.8 100mg/ℓ以下
令和元年度 5.8 1.1
DO(mg/ℓ) 平成30年度 10.7 21.0 2mg/ℓ以上
令和元年度 10.7 14.8

6 町(坂元字町東地内)

検査項目 年度 前期 後期 環境基準
pH 平成30年度 7.8 7.9 6.0~8.5
令和元年度 7.5 8.0
BOD(mg/ℓ) 平成30年度 1.6 1.1 8mg/ℓ以下
令和元年度 1.0 1.0
SS(mg/ℓ) 平成30年度 13.0 4.2 100mg/ℓ以下
令和元年度 13.0 1.6
DO(mg/ℓ) 平成30年度 8.2 13.8 2mg/ℓ以上
令和元年度 9.4 12.2

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)