ページの先頭です。
現在地トップページ > くらし・環境 > 税金 > 個人町県民税 > 令和3年度(令和2年分)給与支払報告書の提出について

令和3年度(令和2年分)給与支払報告書の提出について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年12月7日更新

 提出対象者

令和2年中に給与の支払をしたすべての従業員(パート、アルバイト、事業専従者等を含む)について「給与支払報告書」を提出してください。提出の際は、従業員の令和3年1月1日の住所を確認いただき、居住されている市町村へ提出が必要です。

※前々年(令和元年)に提出した給与支払報告書の枚数が100枚を超えた場合、eLTAX(エルタックス)または光ディスク等による提出が義務化されております。

 

提出期限

令和3年2月1日(月曜日)

 

提出方法

郵送または持参

 【宛先】

 〒989-2292

 宮城県亘理郡山元町浅生原字作田山32番地

 山元町役場 税務課 課税班 宛

 

eLTAX(エルタックス)による提出

eLTAX(エルタックス)とは、地方税における手続きを、インターネットを利用して電子的に行うシステムです。書面での提出にかえてインターネットを通じて給与支払報告書を提出することができます。詳細はeLTAXホームページをご覧ください。(https://www.eltax.lta.go.jp/<外部リンク>

また、山元町から送付した総括表が届いている事業所で、eLTAXで給与支払報告書を提出される場合は、総括表の返送は不要です。

 

光ディスクによる提出

CD-RおよびDVD-Rの提出に対応しています。希望される場合は提出期限の3か月前までに申請書の提出が必要です。詳しくは税務課までお問い合わせください。

・申請書様式

給与支払報告書または公的年金等支払報告書の光ディスクによる提出承認申請書 [PDFファイル/143KB]

提出書類

・総括表

総括票 [PDFファイル/78KB]

・給与支払報告書(個人明細)

・特別徴収・普通徴収者分仕切紙

仕切紙(半分に切ってA5サイズでご利用ください) [PDFファイル/47KB]

 給与支払報告書提出方法

特別徴収の推進について

宮城県と県内全市町村では、個人町県民税の特別徴収を推進しています。給与の支払が不定期や、退職者等の理由を除いて、原則特別徴収になります。給与支払報告書を提出される際、普通徴収の仕切紙がない場合や、該当の理由に人数が明記されていない場合などは全従業員が特別徴収となりますので、ご注意ください。

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)